2020年3月29日日曜日

トーンを落として

Raili(ライリ)/moi lumi(モイ ルミ)
Excute Raili / moi lumi


日々インスタで色鮮やかすぎる写真を見慣れて,
色を盛らないと美しい写真に見えないのではと,
そんな感覚が身にしみついて,
色の認識に自信がなくなってしまっている。

色を落とし,トーンを落として撮ってみて,
何だかちょっと安心した。
お人形にはこんな世界も似合う。
疲れた頭に優しいなと。




趣味悪いかなーと思いつつ,Amazonプライムで「復活の日」を見た。

以前にも一度見た筈なのだが,
昔のSFってコメディに見えてしまってダメだ。
雰囲気だけでつじつまが合わなすぎるし,演技も演出も臭すぎる。
以前はこれ何とも思わずに見たのだろうか?
時代の変化ってすごいな。

いやいやそれ,一体どういう状況で死んだのですか。
ヴェスヴィオ火山の噴火みたいに何かの瞬間に突然死んだのですか。
たかが3年でそこまで劣化しないし,劣化の仕方もおかしいし,
カーテン破れたり紙くずがまき散らされていたり不自然だし,
インフラが都合の良い場所だけ生きているし!
その無線の周波数おかしくない?
ウイルスは脊椎動物だけが対象なら昆虫とか軟体動物とか生きてるよね。
いやいや何でわざわざアンデスの雪山やマチュピチュを通るかな?
そんな大きな魚が波打ち際を泳いでいるわけないでしょ。
……。
1分に1回ツッコミを入れながら見なければならなかった。

本質ではないところが気になりすぎると,物語に集中できないのね。
よく分かった。

「イタリアかぜ」って名称だけは,今シャレにならない気がしたのだった。


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント: