2020年3月21日土曜日

くまモンと仲間たち

そもそもモノクロームっぽいくまモンをモノクロームで撮ってみる。


色がなくなると陰影が際立って,
いつも見えている筈なのに見逃しているものが見えてくる。

写真以外も同じだろう。
情報のノイズをそぎ落とすと,見逃していた何かが見えてくる。
見えない方が幸せなものもあるだろう。
でも見えていなかったものこそ見たかったということもある。

情報は多ければ良いわけではない。
垂れ流され溢れかえる情報の洪水から自分を守り続ける戦いが,
現代社会であるような気がしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント: