2018年6月28日木曜日

1/700 阿武隈

1/700 Water Line Series ABUKUMA (TAMIYA)
 
タミヤ 1/700 ウォーターラインシリーズ No.349 日本軽巡洋艦 阿武隈
 
 
ひ…被写界深度がっ><
 
 
長良型6番艦,5500トン型軽巡洋艦。
1925年(大正14年)5月に就役。
長良型の中で唯一,魚雷兵装強化の改修を受けた。
長く第一水雷戦隊旗艦を務め,キスカ島撤退作戦で大活躍。
レイテ沖海戦では西村艦隊に続いてスリガオ海峡海戦に突入。
ネグロス島沖に没した。
 
 
艦これの提督をやっていた頃,一番可愛がった軽巡が阿武隈だった。
 
 
阿武隈とは全然関係ないのだが,同じスケールの二式大艇。
何なのこの異常な大きさは。秋津洲が自慢する筈だよね。
こんなのが一緒だったら基地航空隊も遠くで活躍できるよね?!
 
 
煙突が並ぶのを見て軽巡洋艦を牧歌的と思ってしまうのは間違いですよね。
分かっている。分かっているけど思ってしまう><
 
 
ここで第一水雷戦隊の指揮が行われていたわけですね。
 
 
九四式水上偵察機。
 
 
軽巡洋艦と駆逐艦はこれくらい違う!ってことで,電ちゃんとツーショット。
第六駆逐隊は太平洋戦争開戦からガダルカナルまで阿武隈の指揮で戦った。
 
 

0 件のコメント: