2008年12月10日水曜日

マリーンとロンドン巡り (4) ハイド・パーク

マリーンです。
すっかり冬ですね~。

ロンドンは北緯51度。
冬は夜が長くて,ちゃんと明るくならないうちにまた夜が来ちゃうって感じです。
太陽の南中高度も,東京の約半分の16度。低いでしょ?
だから私たちは春が来るのをとても楽しみに待っているの。

今日は春の日々を思い出しながら,
若葉が美しい季節のハイド・パークを紹介します(^^)。




これは,ハイドパークの北西端にあるマーブル・アーチ。
文字通り大理石でできた凱旋門。
もともとバッキンガム宮殿の門で,ヴィクトリア女王はこの門を通って入城されたのよ。
宮殿の改築で要らなくなって,ここへ引っ越してきたんですって。


そしてここは,ハイドパークの中。
ロンドンの公園の代表みたいに有名よね。
本当に広くて,とても公園全体を歩こうなんて気にはなれないわ(^^;。
もともと王室の狩猟場だったのですもの,大きいはずね。
今もここで乗馬を楽しむ人たちをよく見掛けるのよ。


2 件のコメント:

ranhua さんのコメント...

マリーンさんが、実際案内しているみたいでちょっとロンドン気分にはまってました(笑

流石マリーン、お嬢な雰囲気でとても可愛いです~。ジュリアナさんとも同じ国なので、どこかですれちがっているのやもしれませんね♪

Snow さんのコメント...

>ranhuaさん

わぁ,マリーンに案内してもらっているみたいに読んでもらえました?
それは,とっても嬉しいです~(^^)。

そう,ジュリアナさんもロンドンなんですよねー。
狙ったわけではないのですが,ロンドンっ子が増えたのは嬉しい偶然です。
そのうちこのシリーズに彼女も登場させたいです♪