2011年4月18日月曜日

きじ車


熊本に伝わる郷土玩具。
きじ車,きじ馬とも言います。
震災のあと,地震酔いを引きずって4日ほど帰省したとき,
これを見て何だかとても気持ちが和んだ。
だから,連れ帰ってきました。



一緒に鍋敷きも。



置く場所がないし,一番小さいのを。
これを買ってきたクラフトパークには
日本各地の玩具が集められていて圧巻でした。


クラフトパークに展示されていたきじ車と花手箱。
きじ車は男の子,花手箱は女の子へ贈られます。

ずっと熊本独特のものだと思っていたら
九州各地に見られる玩具だと知ってびっくりしました。
みんな可愛いかったです^^。


*

2 件のコメント:

すけ さんのコメント...

これかわいいですね~。
色使いや形のシンプルさが好きです。
特に顔が良い♪

「きじ」って鳥のキジのことなんでしょうか?クチバシっぽいし。
でもなんだか形はどうしてもバッタに見えてしまいます(笑)

Snow さんのコメント...

>すけさん
可愛いですよね~。
昔から気になっていたのですが,ようやくゲットしました^^

「きじ」は鳥のキジです。
九州では縁起の良い鳥です。
で,言われてみればバッタにも見えますね。
私はずっと「鯉幟みたい」と思っていました(^^;。