2011年5月17日火曜日

[ねんどろいど ぷち] 中野 梓 (冬制服)

ねんどろいど ぷち けいおん!(だいいっき)のあずにゃん。

ラジオ会館のハビコロさんにて,凄い値段!!で買ってきました。
こういう価格で買っちゃいけないと思うのですよ。こんな値段でも買う人がいるから買い占めて転売する人が出るわけで。定価以上では買わないという信条なのですが…ちょっと家庭の事情で。
買いたい物だけピンポイントで買えるのはありがたいです。一つ欲しいばかりに要らないのをいっぱい買っても困る。ボカロのぷちなんか,殆ど要らない。どうしよう。。。


ハビコロ玩具さんは,ラジ館の中でもお気に入りの店でよく行きます。
フィギュアのばら売りがいっぱいなのですが,同じシリーズでも人気のあるなしで値段がすごく違っていて,これほど如実に需要と供給で値段が決まっているものも少ないんじゃないかと感動するほどです。

ガンダムヒロインシリーズという小さなフィギュアがあるのですが,ララァ200円に対しハマーン・カーン900円! いや確かに私だって,ハマーンならこの値段でも欲しい。高くても仕方がないなと妙に納得してしまいます。

同じ理由でねんどろいどぷちのけいおん!シリーズ,あずにゃんこと中野梓だけがぶっちぎりの値段。律ちゃんとか紬ちゃんとか可哀相って感じでした。
ちなみに「けいおん!」ってやたら人気が出たアニメですが,私の評価はそれほど高くありません。アニメの質うんぬんではなく,主人公が嫌いなタイプの子だったので,見ていてイライラしてしまったから。まぁ普通に面白かったとは思います。あずにゃんの可愛さに異論はありません。



ぷちと普通のねんどろいど両方がいると,どうしても並べてみたくなる。うちの大きい方のあずにゃんは猫耳メイド姿がデフォになっています。

2 件のコメント:

すけ さんのコメント...

ハビコロ、私もよく行きまーす。
(ニャンコ先生皿もこの店の通販で買いました)

バラ売りのお店はほんとにキャラによって値段が雲泥の差ですが、それでもやっぱりこういうお店はあると便利ですよね。
ブラインドボックスのフィギュアなどは何個買っても目当ての物が出ないことがあるので、だったらすごく欲しい物なら定価の2、3倍してもそれだけ買った方がいいかな~と思うことがあります。
結果的に出費が少なくてすめばそれもアリだなと。

もちろん自分がそれにどこまで出せるかの駆け引きはありますし、転売ヤーにボロ儲けさせるのも嫌なので買う場所も選びますが。

でもでも、私がほんとに欲しくて探しているものはたいていお店にはありません(T-T)
人気キャラでもそうじゃなくてもなぜか無い…。しくしくしく。

Snow さんのコメント...

>すけさん
そうですか^^ 私は多分この店のディスプレイで見ましたよ,ニャンコ先生のお皿。
ハビコロと,すぐ向かい?のフィギュアのばら売りの店は,平日の昼間に一人でラジ館へ行ったら必ずじっくり見て回ります。すけさんと擦れちがったこととか無いのかしら(^^;?

たまにどうしてもという場合,金額と相談しながら買うのはありですね。要らないものばかり買うのは,それはそれで納得できないし。

私も欲しくてずっと探しているものがあるのですが,無いです~;; 3番目くらいに?欲しいものなら見つかるのですけど。
そういうわけで,ラジ館へ行っては一番欲しいものを探すためにうろついて,代わりに見つかった少しばかり欲しいものを買ってきてしまうということになっています(^^;。