2010年3月15日月曜日

[えっくす☆きゅーと] 里杏

13日土曜日の昼頃,アゾンから電話。
その日のうちに,早速受け取りに。

私のドール生活のきっかけになったのは
ジェニーでもmomokoでもなく,えっくす☆きゅーとだった。

たまたま Amazon を眺めていて可愛らしいメイド服の「みう」を見掛け,
最近はこんな着せ替え人形があるのかと検索。
えっくす☆きゅーとのサイトへ行って「1st. あいか」に一目惚れ。
赤いミステリアスな瞳,超可愛い!
しかし,「こんな大きな人形買っても置く場所ないし」と諦めた。
(今思えば大きくもないし,置く場所なんていくらでも(^^;。)

諦めたが,アマゾンでドールばかり眺めるようになって,結局 momoko だの ジェニーだの手を出してしまった。

なのに,ようやく,今頃,初えっくす☆きゅーと。

実のところ,サイズが違うえっくす☆きゅーとは買わないつもりだったのだが,昨年末,家人とアキバをぶらぶらしていて,偶然ラジオ会館のアゾンへ辿り着いた。
「へー,ここがアゾンのレーベルショップなんだ!」
「かわいー,かわいー」
1時間もアゾン店内をウロウロしていた私に夫が言ったのだった。
 「そんなに好きなら買えば」と。
そんなこと言われたら買うじゃないのよ,もう!

せっかくなので彼の好みの子にするかと,ショウケースに5人並んだ EX*CUTE 5th Anniversary の前に夫を連れて行き,一番可愛いと思う子は誰かと問うた。
リアンという返事だったので,丁度受付中だった1st ver. リアンを注文することにしたのだった。
リアンかあいかかひめのが良いと思っていたので,よかったー。
ピュアニーモを触ってみるのも楽しみだった。

しかし,慣れないもので,箱から出したとたん足首が取れたり(涙)。
手先の交換部品なんかは別に売っているのかな。
ピュアニーモのことは,よく分からない。
首は前後にはよく動くけど,左右の稼動はmomokoの方が自由度が高い感じ。

さすがアゾンのオリジナルドールと言うべきか,服の細かさには感動。
何このリアルさは!
リアルだけど,すごくドールっぽくて可愛いし似合っている。

ピュアニーモは脚の形が人間っぽいというか,艶めかしい。
足のサイズが momokoやジェニーとは決定的に異なっているので,今後靴難民になるのは必須という感じ。
このストラップシューズは脱がせたり履かせたりがむちゃ大変だったが,何かコツでもあるのだろうか。
ピュアニーモは『はじめてのドール・コーディネイト・レシピ』の型紙でも完全無視だし,どうするかなぁ,というのが今後の課題。

まぁ当分,このデフォ服で飾って楽しみますか。

6 件のコメント:

小岩井みるく さんのコメント...

わー、リアン可愛いですね♪

ピュアニーモは動きが制限されるのと
ポロポロ取れるという難点があるものの
体型の可愛さが魅力ですね~。

靴は私は基本的にデフォの流用が多いです。

あと、私はブーツの着せ替えが面倒なので
素体ごと交換してたりします。

ストラップシューズは靴を壊さないように
気をつけないといけないかも(^^;

レイストリン さんのコメント...

>ピュアニーモは『はじめてのドール・コーディネイト・レシピ』の型紙でも完全無視
オビツボディも完全無視ですよね。
まああの本は某メーカーのドール本だから・・・。

ピュアニーモって男性ターゲットかなというイメージがありました。
あの顔に対してあの脚がいかにも
そういう趣味の人にアピールしてるのかなっていう気がして。
女の子向きだと細く作るでしょう?
snowさんがこの人形からはまったと聞いてちょっと意外でした。
フィギュアからかなと思ってましたから。
ご主人に「どれがいい?」と聞けるのっていいですね~~。
うちの主人だと「どれもキモい」って言うのが見え見えだから。

Snow さんのコメント...

>小岩井みるくさん
リアン,ほんわかしていて可愛いですよね~!
目の前に置いて眺めてかなり満足しています♪

ピュアニーモって,稼動フィギュアみたいにぐんぐん動く素体なのかと思っていたのですが,momokoより動かないのは意外でした。
でもフォームは本当に可愛らしいですね。女の子!って感じ。

ストラップシューズは,やっぱり壊れそうですよね(^^;。
なかなか足に入らないし,無理して引っ張ったらすぐに紐が切れそうだし,どうしようかと思いました。
幸い壊れずに済みましたが,次も壊さずに脱がせたり履かせたりする自信は皆無です~。
そうか,なるほど!素体ごと交換ですねっ!
ポロポロ取れるということは,簡単に交換できるということですものね。

今度アゾンへ行って素体の交換パーツとか見てきます。
また色々と教えて下さいませ。

Snow さんのコメント...

>レイストリンさん
そうそう,オビツも完全無視ですね。
関口妙子さんだし仕方がないかと思いつつ,もっと偏りのないドール服の本とか出ないかなと思います。

ピュアニーモは男性ターゲット?
言われてみると,脚が色っぽいし,なるほど。
あ,そういえば,主に男性がプレイするギャルゲーの主人公がピュアニーモのドールになっていることからも,そう判断できますね。
そういうゲームを自分でもよくやっているので気づきませんでした(^^;。
女性は細い脚のドールが好きな人が多いのかな。

「どれもキモい」と言われそうでは聞く気になれませんね~(^^;。
うちの夫はキモイとは言わないけど,ジェニーフレンドは区別できないようです。
せっかく選んでくれたのだし,これを機会にドールを好きになってくれないかなーと,淡い期待。

すけ さんのコメント...

この写真を見て、「あー、こういうの売ってるの見た事あるなぁ」と思いましたが、私もこのシリーズは男性ターゲットだと思ってました。
おもちゃを買うのに男女は関係ないけど、メーカーが意識してるのはやはり男性客かと。
そういう意味では、オビツの女性素体も男性の好みで作ってるから太腿がムチムチなんでしょうねぇ。

うちではダンナに「これどうかな?」と聞ける(見せられる)人形は微妙に分かれます。
私自身が「これは大丈夫(キモクない、出来が良い)」と思えるものはたいていダンナもOKなんですが、私が心の中で「この人形のこの部分はちょっと…」と思う点があるものだと、ダンナにはズバっと「変、気持ち悪い!」と指摘されてしまいます。
だから気持ち悪いと思われない自信があるもの以外は、棚の中にカーテンを付けてその奥に入れて見えないようにしています(^^;)

Snow さんのコメント...

>すけさん
このシリーズのドールを初めて見たとき(5年前?)って,男性がドールを買うなどと思いついたこともなかったので,そのまま何も考えずに今日までいました(^^;。
けっこうドールを買う男性はいっぱいいるし,アゾンへ行っても男性客多いし,ネットでドールの写真とかアップしている男性は,言われてみると,オビツとか使っている人が多いですね。
なるほどなるほど。
男性でもドール服作る人はいるでしょうけど,きっと女性の方が多いから,ドール服の本ではピュアニーモやオビツは無視されているのかな?

見せられる人形とそうではない人形,何となくわかる気がします。
うちも,けっこう同じ。
うちでも,私が少しでもひっかかる部分を持っている人形は,大抵「怖い」と言われます。「気持ち悪い」じゃなくて「怖い」なんですよ,うちは。
とりあえず,リカちゃんとジェニー&フレンド,えっくす☆きゅーとはOKなので,私が普段から出して遊ぶのも自然とそういうのが中心になっています。

ドールは怖くてダメなのが色々ありますが,ねんどろいどやfigmaはみんなOKです。
これも男性ターゲットで作られているせいでしょうかね。