2009年9月12日土曜日

[JeNnY] 窓辺の風景

九年間見慣れた景色。
毎朝毎夕,キッチンから挨拶していた緑の木々。
この木たちとお別れするのがとてもつらい。


窓の前にはプールがあって


夏休みには子どもたちの声が響いていました。
この風景も,もう見納め。

新しい家も決まりました。熱帯魚ともお別れしました。
あとはやるべきことを淡々とこなすだけ。


6 件のコメント:

すけ さんのコメント...

窓から見える木とお別れするのが辛いというのはわかる気がします。
私の家(一軒家じゃないけど)のベランダからも大きな木がど~んと見えるのですが、毎日この木が見える光景になんとなくほっとしています。
風の強さとかも木の揺れ方で判断したり。
私ももしこの景色が見られなくなる事になったらすごく気分がヘコみそうです。

ところで、しんみりした気分をぶち壊しそうで申し訳ないんですが、目の前がプールって、すごいところに住んでますねー!
プールって、そんなに住宅から丸見えにできてるんだー!?(驚)

Snow さんのコメント...

>すけさん
そうなんですよ。毎日家の周囲の木々を眺め,季節や天気を感じて過ごしてきたので,木は生活の一部,ともすれば自分の一部にすらなっていて。
これは北の窓の風景ですが,南のベランダからは大きな桜の木が見えていて,春には見事は花を楽しませてくれたので,本当に残念です。
持ち家ではないし,いつか出て行く日が来るのはわかっていたのですけどね。

プールに大きな木,全部,アパートの敷地の隣にある小学校のものなのですよ。
だから住宅地の中にあるのです。
といっても,このアパートが小学校と高校と保育園に囲まれた変な場所にぽつねんと建っていて変わっているのですが。おかげで夜はとても静かでした。
今度はすごい都会に引っ越すので,一体どんな生活が待っているやら?

まりぞう さんのコメント...

住み慣れたところを去るのは寂しいですよね・・・
お引っ越しの準備でお疲れが出ませんように。
ところで、前の書き込みで「日本の中心に近いほう」と書かれてたと記憶しているので、もしかしたらSnowowlさんが近くに来られるのかな・・・と勝手にワクワクしています(^^)

Snow さんのコメント...

>まりぞうさん
ありがとうございます。
今のところ,比較的のんびりやっています。毎度ギリギリになって慌てるのですが,ギリギリにF1日本GPがあるので,少し前倒しに片付けておくべきですね(^^;。
今度は東京なのですよー。京都・大阪には15年も住んでいたのに,まりぞうさんと知り合って無くて残念でした。
でも九州よりずっと近くなりますね!

レイストリン さんのコメント...

Snowowlさん、もう引っ越してしまってるかも・・・?
東京にも都電荒川線という風情のある電車がありますよ。
いい所もたくさんあるので新しいいい場所を見つけて下さい。(東京って他の大都市より緑が多い気がするので結構好き)

と言っても気に入った場所を離れるのって嫌ですよね。
私も今の所を離れる時が来たらすっごく嫌だと思うし。

でも近くなったらSnowowlさんに遭遇できる機会があるかも?とか思ってたりするんですよねー。
すみません・・・。

Snow さんのコメント...

>レイストリンさん
まだですー。熊本市は10月からゴミが有料化されるので,最後のゴミ出し日を前に荷物整理に追われているところです。引っ越しは来月の3連休。

二人暮らしにしては荷物がかなり多いんですよ。
ベランダは植物だらけ。
部屋はドールやフィギュア,プラモや手芸用品がごちゃごちゃ。
カメラに天体望遠鏡の道具,本が一部屋つぶれるくらいあるし,パソコンも数台。。。
みんな使ってるから減らせないし。
準備も片付けも時間がかかりそうです(^^;。

東京は緑が多いですよね。
今の環境を離れるのは残念だけど,東京は楽しみです。憧れていたホオズキ市とか羽子板市も見に行きたいな。
そうそう,都電荒川線,近くに住めないかと狙っていたのですが,考慮されるべきは私の電車撮影より夫の通勤なので,「近くに」は実現しませんでした(^^;。

たまには遠征して江ノ電も撮りたいものです。
そのうち何か機会作ってお会いしましょう~ ^^。