2009年4月14日火曜日

[JeNnY] 優しげにエリーさん

何しろうちに来たばかりの子なので,
着替えさせたくて仕方がなかったエリーさん(^^;。
彼女の髪色と目の色もスカートに似合うのです。

何となくエリーさんは大人っぽい系の服とか思ってしまうのですが,
こんな感じでヒラヒラなのも可愛い~。親バカかもしれませんが(^^;。

日差しが強いので外で撮ると逆光写真ばかりになってしまいます。
下のショットが一番のお気に入り。
自分で撮って言うのも何ですが(^^;
すごく綺麗なお姉様で,惚れ惚れします。

8 件のコメント:

レイストリン さんのコメント...

エリーさん素敵ー!
エリーさんはこういう服ってあんまり着ないイメージがあるから逆に面白いです。
本当にタカラドールは何着せても似合うなあと思います。
手作り服から豪華なドレスまで何でもOKですね。

「このお人形可愛いなあ」と思いながら撮っていらっしゃる写真は
写してる人の思い入れが入っているのか実に可愛く思えます。
逆に「買ったけどあんまり可愛くありませんでした」的注釈付きの人形写真を他所で見たんですが
人形本体は可愛いにも関わらず可愛く見えませんでした。
写した人の感情が写真に出るんでしょうか。

瓊 さんのコメント...

タイトル通り本当に優しそうなお姉さんですね。エリーさんは。
同じ洋服でもBさまとまったく違う雰囲気です 笑
お外での写真、角度によってすぐ逆光になったりしますよね。初心者の私は対応するすべもなく、適当に撮ってますが、Snowowlさんの写真は全部素敵で惚れ惚れです!
これからは花の季節、エリーちゃんと花の共演期待します!

まりぞう さんのコメント...

キャー、ステキ!B様は「気の強いお嬢様」ぽくみえますが、エリーさんは「優しいお姉様」に見えますね!どちらもレイストリンさんのお洋服が似合ってて可愛いです♪
光の加減とか、お写真の取り方すごいステキです~私もこんな風にとれたらなー(よだれ)

Snow さんのコメント...

>レイストリンさん
そう,何となくエリーさんのイメージではありませんよね。イメージじゃないのを着せてみて似合ってくれると嬉しいんですー。
やっぱりエリーさんはエリーさんなりの着こなしを見せてくれて,期待通りで満足した。これぞタカラドールの魅力ですね。

「可愛くない」と思っている人が撮ったら可愛いお人形も可愛く見えない,何となくわかるような気がします。
「可愛い」と思って撮ると,この可愛さをできる限り表現したい!と願いながら自然と可愛く見えるアングルをさがしていますからね。
そんな気持ちがやっぱり写真に現れてくるんじゃないかと思います。

Snow さんのコメント...

>瓊さん
ありがとうございます~。エリーさん,瓊さんにも優しく見えてくれたのですね!
そうそう,Bさまが着ると「ふふん,私って可愛いのよ!」ってな感じに見えますよね (笑)。

外でお人形に直射日光が当たると,妙にとんじゃったり,影が濃くできすぎてレフ板でも補正不能だったりするので,これらの写真はもう敢えて逆光で撮ってみました。その方が何だか柔らかい雰囲気になるようです。

お花の写真は瓊さんがお上手だと思います~。
うちのベランダもそろそろ花だらけなので,瓊さんを見倣って少し活用した写真を撮ってみたいですね!

Snow さんのコメント...

>まりぞうさん
Bさまとエリーさん,二人ともよく似合っているというのに本当に同じ服とは思えない雰囲気の違いで感心しました~。
B様が優しげで,エリーさんが気の強そうに見えるとなお面白かったのですが,さすがに難しいですね(^^;!

写真は技術とか無いもので,ただひたすら露出や絞りを変えながら撮っているだけなんですよ。よだれ垂らしていただけるなんて,撮影者冥利に尽きます~ ^^。

おずちゃん さんのコメント...

私のもとには登場当初からずっと我が家にいるエリーさんが二人いて、褐色エリーさんが好みのため、実は色白エリーさんはちょっと苦手だったりします。
(苦手じゃない色白さん、一人いますけど・・・笑)
でも、この写真を見るとなかなかとてもステキじゃないですか。
他の方も書かれていますが、写真に溶け込んだ愛情の効果だと思います。

私は「被写体に恋をして撮る」なんてカッコつけて言いますが、その対象が何であれ、キレイに撮りたいと思えば、それを好きになりますよね。
たくさんのドールを迎えまくって、はたしてどの子にも愛情を注げるのかと思ったこともありますが、撮影のときに向き合うときだけでも、その子にいちばんの愛情を込めるんです。
そうすれば、必ずとてもいい表情をしてくれます。
おそらくは、ドールを撮影する多くの方が経験していることではないでしょうか。

このエリーさんには直接お眼にかかりたいです(笑)

Snow さんのコメント...

>おずちゃんさん
白肌エリーさんが苦手な方にそう言っていただけるなんて,うちのエリーさん,きっと,とても喜んでいると思います。

「被写体に恋をする」ですか。
私が考えていることも,言葉は違えど同じことだと思います。撮っている対象を,それは人であれ花であれ人形であれそうなのですが,世界で一番大切なものだと思い込むのです。

そしてそれは大袈裟ではなく,少なくとも被写体と向き合ってファインダーを覗いている間は,本当にそうなっていると思います。
おずさんが仰る「撮影のときに向き合うときだけでも、その子にいちばんの愛情を込める」と同じですね。

写真はそういう撮影者の気持ちを正直に表現してくれるのでしょう。