2008年12月17日水曜日

[模型] JAL Dream Express 21

今日は飛行機の日。
ライト兄弟が人類初の飛行実験に成功したのが1903年12月17日だったそうです。


これは毎年クリスマスに飾ることにしている模型で,ようやく出しました。

日本航空50周年・ウォルト・ディズニー生誕100周年・東京ディズニーシー開園を記念し
2001年に次々と就航したドリームエクスプレスのうちの一機,
スウィート号(B747-446D)です。
「秋のご搭乗プレゼントキャンペーン」で当選してもらった,
ヘルパ社製 1/500 ミニチュアモデルプレーンです。

2001年のクリスマス・イヴ,ちょうどクリスマス・ケーキを食べている最中に
「ピンポーン」と鳴り,届いたのでした。
思わぬ嬉しいプレゼントだったので,何となく毎年クリスマスに飾ります。


このシリーズ,6 号機まで出ました。
  • 1号機(2001-01-30就航) JA8908  フレンズ号
  • 2号機(2001-04-17就航) JA8904  スウィート号
  • 3号機(2001-06-11就航)  JA8083 ファミリー号
  • 4号機(2001-08-01就航) JA8912 東京ディズニーシー号(国際線)
  • 5号機(2001-08-01就航) JA8905 東京ディズニーシー号
  • 6号機(2001-10-28就航) JA8084 ドリームストーリー号
私の地元には747なんてお盆や年末年始しか来ないので,見る機会無いまま終わりましたけど。

JALとANAが50周年を迎えたこの年は,色々と企画があって楽しかったです。
新旧の飛行機が並んだJAL50周年のロゴは,
創立当時の小さな飛行機がとても可愛らしかった。DC-4かな?
機内でも特別仕様の紙コップが使われました。

この紙コップは,福岡-羽田便でCAさんから頂きました。
おそらく,如何にも航空機ファンのような会話をしたからだと思います。
着陸体勢に入る少し前,
「どうぞ,よろしかったら」と,未使用の束を持ってきて下さいました。



4 件のコメント:

おずちゃん さんのコメント...

いいないいな~♪
実は実機を見たことがなかったピンクのジャンボ。
国際線の就航年月日が??になっていましたが、
JALのプレスリリースを調べていたら、
国際線・国内線とも同じ8月1日だったようです。
↓記事はこちら
http://www.jal.com/ja/press/2001/072701/072701.html

毎年同じときに飾るというのもいいですね。
ウチの飛行機たちは、めったに出してもらえなくて
倉庫の中で私を恨んでいるかもしれません。。。

chideko さんのコメント...

Snowowlさん、
航空機ファンでもいらしたんですね(^^)
JALさん、イヴに届くように手配したのかな?
だとしたらなかなか粋な計らいですね♪

Snow さんのコメント...

>おずちゃん
情報ありがとうございます~。
JALのウェブサイトにきちんと載っているんですね。
早速本文を8月1日に書き換えておきました。
国際線の子だけ『AIRLINE』のバックナンバーで就航日を調べられなかったので,まぁいいや~と思ってそれ以上調べていませんでした(^^;。
国内線と国際線,同じ日に就航とは,首尾良く同時期に点検を終えるジャンボがあったのですね。

私は何もかも飾っておきたい方なのですが,さすがに場所がないので毎年季節を決めてローテーションしています。
何年も続けてきたので,最近はすっかり年中行事って感じになってきました。

Snow さんのコメント...

>chidekoさん
航空機って,可愛いと思うんです~。
見る方向によって表情が違って見えて,私にとってはドールと共通するところがあるのかも?

「イヴに届くなんてすごい偶然~(^^)」と思っていましたが,
そうですよね~,そのように手配されていたのなら粋ですね。

届いた日のおかげで,こうして毎年クリスマスに飾られるのですから,この飛行機はなかなかの幸せ者だと思います(^^)。